弁護士が見る車庫型と開放型駐車場における交通事故に遭うリスクの大きさの違い!

ここ最近は一般車道だけでなく、駐車場における交通事故もかなり多くなって来ました。しかし、駐車場にも色々なタイプも多くなっていますが、通常は車庫型の屋根つき駐車場と比較的多くの車両が泊められる開放型の駐車場もあるでしょう。…

外国人の交通事故に詳しい弁護士が語る外国人が意外に知らないサイドブレーキの使い方!

日本人にとって安全な自動車運転に欠かせないものと言えばサイドブレーキが有りますが、実のところこのサイドブレーキをきちんと使えている民族ってそれほどいないのかもしれません。アジアの国に行きますと、基本的にサイドブレーキを使…

自動車保険の車両保険は掛けても無駄?年式が古ければ古いほど保険会社の免責が大きい!

自動車保険と言えば対人対物保険が非常にメジャーですが、自分の車自体の交通事故による破損を非常に恐れる人になりますと車両保険に入るケースも非常に多くなるでしょう。しかし、この車両保険ですが非常にある程度価値のある車でないと…

小さな子供が間違って自動車を動かして交通事故を引き起こした場合の過失責任は?

世の中には色々な交通事故もありまして、非常に珍しいものの良くあるパターンとして子供が誤って車を操作して交通事故を引き起こすケースです。この場合は、子供が危ないと言うことを認識していた場合は責任が問われるかもしれません。 …

夜間歩行中は必ず懐中電灯と反射材を活用する!それが交通事故過失も少ない!

最近は夜間におけるジョギングやウォーキングに励む方も非常に多くなり、夜でも人影が目立つことも珍しくなくなりました。通常夜でも歩行などに便利な明るさを持つ歩道などであれば良いですが、日本の地形は非常に複雑であることもあって…

弁護士によるとエンジン音の大きい自動車は交通事故に巻き込まれやすい!

最近はハイブリッドや電動自動車の等の製造技術も非常に高くなり、エンジン音も非常に静かなタイプが増えてきました。これにより、最近は音のうるさい車は敬遠されるようになって、商品ラインナップも音の静かなタイプが主流となっている…

路上課金駐スペースのワナ!時間外は無料ではない!交通事故の過失は?

都市部に行くほど駐車場も確保しにくくなるのが世の常ですが、このような状況の中で路上に設けられている課金駐車スペースは昼間において非常に重宝するものです。ちょっとした用事で、駐車スペースが見つけられない場合には非常に助かる…